管理人お勧めの物販、日用品の紹介

管理人が気になっているorオススメな物販用品(化粧品、ファッション、美容、占い、コンテンツ系etc・・)を紹介。

 

カテゴリー:クラシック 音楽

2013年10月29日

【名曲の花束】ソフィア・ゾリステンandミラゲオルギエヴァ in福岡シンフォニーホール

区役所に行った時のこと、ちょっとイベントの広報パンフレットに
目がいきました。「ACROS」というアクロス福岡が出している情報誌のようだ。

最近知ったが、アクロス福岡はクラシックのライブ会場としてはかなり有名な
ところらしく海外、国内から多くの有名アーティストが訪れてライブをしている
ようです。福岡にいながら全く知らなかったけど・・・。

その中で表題のコンサートが11/15金曜日の19時からあるようです。
クラシックに興味を持ちはじめたまだにわかな私でも知ってる曲を演奏して
くれるみたいでちょっと行きたくなってます^^;仕事や研修のかねあいで
まだどうなるか・・・わからないです・・・。

しかしチケットは売れ行きがいいみたいでさっき確認したら残りわずかのようです。
うーん。どうしよう。

PS:2016年11月6日。このソフィアゾリステンで検索して訪れた方いらっしゃったみたいです。ありがとうございます。私も聴きに行きたいなぁーと思います。今更ながらブルガリアの弦楽オーケストラだということを知りましたが(^^;)
posted by 舞子 at 12:55| Comment(0) | クラシック 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

至極の一時^^ のだめカンタービレ「ORCHESTRA De NODAME LIVE」が良すぎる件

以前からではあるが、ここ最近頻繁にクラシック系の音楽を聴いてる時間が

長くなった。なぜだろう。。。疲れているとクラシック独特の雰囲気や音が非常に

心地よく聴こえるのかもしれない。

もともと、幼い頃からピアノを習っていたこともありそれなりにクラシックや音楽に

対しては身近な物であった。それが一気に引きこまれたのは記憶が正しければ

紅白歌合戦に当時出ていたXJAPANである。YOSHIKIの弾くパイプオルガンによって

出場歌手全員による合唱。偉く感動したのを幼い頃ながら覚えている。
(その時はわからなかったが、後々にこの曲は「Tears」の原曲となったらしい。)

そこからはずっと鍵盤が好きでよく弾くようになっていった。そして

クラシックを一気に身近にしたドラマ「のだめカンタービレ」の影響もある。

ベートーベンの交響曲第7番は今までクラシックの中ではマイナーな曲だったが

このドラマをきっかけに一気にメジャーな曲へと登りつめた。他にも

ブラームス、ラフマニノフなどなど。

これからもずっと音楽な生活が送りたい。
posted by 舞子 at 19:41| Comment(0) | クラシック 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
リンク集
カテゴリ